開発部の技術アップデート

2019/10/10: 地デジ・BS-CS信号レベル/BER/MER/CN計測ユニットを開発

 コンパクト設計(W70 x D220 x H35mm DC5V 200mA)、I2Cインタフェース接続型の地デジ・BS-CS信号レベル/BER/MER/CN計測ユニットを開発。本ユニットは3.2G対応RF自動切換装置/A・B両レベル&CN検知型等への組み込み、またはサブラック集合型のTV信号品質監視等に組込み利用する予定です。また8回線チャンネル切換方式のクラウド監視システムをMarueiSysLab.jpにて実機動作のオンサイトデモを行っていますので御覧ください(モニターボタンで計測するチャンネルを変更頂けます)

2019/09/09: IoT実験デモサイト MarueiSysLab.jp を開設

 CATVではこれから益々IoT技術を利用した各種監視・制御機器を活用することにより、システム保守管理業務の効率化・省力化が重要になると思われます。
当社ではこの様な監視・制御分野におけるIoT活用に関するご要望に対応できるよう、IoT実験デモサイトを開設しました。
URL. http://MarueiSysLab.jp
 このサイトでは局内またはマンション等の管理室に置いたIoTデバイス(信号品質監視装置、RF切換装置等)をクラウドに置いたサーバーで監視・制御する各種実験を公開実験デモサイトとして発信しています。このサイトはPCだけでなくスマートホンやタブレットでもご利用いただけます。
 デモサイトに関するご質問・お問い合わせ、または類似システムのお見積り等については当社営業窓口までお問い合わせ下さい。
・電話:042-707-0017 ・EMail:tech@marueisystem.co.jp

3.2GHz対応BS/CS-IF分配器完成、製品化完了

技術情報1

従来製品に比べ低損失の分配・混合器の試作品を完成しました。

3.2GHz対応広帯域RF信号切替器

技術情報2

3.2GHzの広帯域で30dB以上のアイソレーションを実現。